2017/08/28

【当選!】DELLアンバサダープログラム座談会参加レポート。※写真多め【なにげにヤバイ確率だったらしい】


こんばんは!DELL大好き宮澤@hi_liteeです!!

8月25日に東京駅出てすぐの
シャングリ・ラ ホテル 東京
という高級ホテルの一室で行われた
デルアンバサダープログラム座談会
に参加してまいりました。

前日夜に「リマインダーメール」まで下さる親切さ。
終始アンバサダープログラム当選者をもてなそうとしてくださる心遣いが見事なイベントでした。
今後、アンバサダープログラムに当選した方とか、
今回は惜しくもハズレてしまったけど、どんな感じだったのか知りたい方とか、
そもそも座談会ったって具体的に何すんのよ、という方の参考になれば幸いです。

ではいってみましょう。





この看板はすぐに見つかったのですが、ホテルの入口が分からず10分ほどぐるぐる迷ってしまいました。
余裕を持って近くまで到着していたのに結局時間ギリギリ。はあああ。恥ずかしい……。


なんだかキラキラしたところにあるホテルだな~ってよく見たら東京駅のすぐ横じゃん!



それにしてもこんな機会に恵まれなければ、
おそらく一生足を踏み入れることのなかったであろう高級ホテルでのイベントと聞いて、開始時間が近づく毎にどんどん緊張していく感じ。
大学入試や就活の面接を思い出しました。
直前のtweetにも緊張感が溢れています(゚Д゚)




↑よく考えてみれば保育園の茶話会じゃないんだから、当然お酒出してくれますよね。
なのにボロい原付で乗り付けるという暴挙に出てしまう私。舞い上がってんな~。

(勿論結局お酒をいただきましたので調べておいた公共駐輪場に預けっぱなしで地下鉄で帰宅しましたよ。ええ。
呑んだら乗るな!
乗るなら呑むな!
ダメ、絶対!

ホテルの入口が分からないという危機的状況をなんとか乗り越えて、
時間ギリギリに会場に到着。原付を駐輪場にちゃんと預けられたという安心感もあって、速攻でビール1杯目を空けてしまいました。



展示されているXPSの天板のアルミ素材とパームレスト部分のカーボン素材
下段一番右の結構分厚いアルミから切り出して作るんですって。贅沢やな~。

と、
そうこうしているうちに座談会スタート。
司会をされたのはデジタルメディア部アドバイザーの福永さん。
うわ~。てっきりどこかの局アナかと思いました
デル社員の方々の手作りなアットホームさと、
プロとしての質の高さを同時に感じました。


そんな緊張をちゃんとほぐしてくださったのは「名物社員」と紹介されていた、
コンシューマー マーケティング部部長の横塚さん。


「雰囲気はこんなラグジュアリーな感じですが、
ぜひとも堅くならずに『居酒屋感覚』で楽しんでいってください!」
居酒屋感覚!?
大得意です!
もちろん開始5分ですでに振る舞われた美味しいビールの2杯目を空けていたことも手伝って、一気に緊張がほぐれました。とてもフランクな方で、デル社内の風通しの良さを感じた一面でした。

現在「デルアンバサダー」は全部で1800名ほどいるんだとか。
今回その内の数名に選ばれたということはかなりの確率だったんすね~(゚Д゚)
光栄ですがな~。

座談会のタイムテーブルはこんな感じ。
でも結局製品フィードバックで盛り上がりすぎて結構時間が足りませんでした。


XPSコンセプト説明

クライアント製品マーケティング本部
マーチャンダイジング・アドバイザーの叶さんより、
XPSシリーズのデザインの方向性についてプレゼン。
他メーカに先駆けて開発した「インフィニティ・ディスプレイ」を強調。
強度を維持するため一枚のアルミから削り出した天板。
コーニング社のゴリラガラスを使ったタッチディスプレイ。
そしてカーボン素材のパームレスト。

とくに2-in-1モデルはディスプレイが360度回転するデザインにしたため、
直線的で洗練されたデザインを維持しながら、
機能性の高いヒンジを作るのに苦労したそう。
また、
タッチパット下部を出来るだけ細く仕上げてパット面積を広くとりたかったため、
カーボン素材の強度との闘いだったと。

ええ。
こういうデザインや開発上の苦労話、
大好物です。








つづいてXPS活用事例①スポーツとXPS

宇都宮ブリッツェンという自転車チームのゼネラルマネージャーの方から、
XPSがいかに自転車競技のデータ処理に役立っているかアピール。







お話もなかなか面白かったのですが、
ずっと右腕の包帯が気になって気になって。
じ、自転車で転んだり
したんですかっ!(゚Д゚)
思い切って質問してみれば良かったかな~(´д`)





XPS活用事例②音楽(DTM)とXPS


XPSを音楽製作にも使っているというお話。
なるほど高スペックなんだな~。


アンバサダープログラム座談会用に創られた楽曲も披露。
ちょっとAppleのkeynoteの流れと似てるな~(´д`)
なんて元マカーの私は思ってしまいました。
これでゲームし出したら完璧だな。とか。

XPS活用事例③法律家?とXPS


つづいてはニューヨーク州弁護士で東大卒、官庁勤務も経験後、ニューヨーク州で弁護士として活躍、現在は日本の大学に戻って勉強を重ねている方と部長さんとの対談。


LenovoのThinkPadは機能重視で遊び心に欠ける
macはクリエイティブな人か、クリエイティブになりたがっている人のもの
DELLはちょうど良いバランス
というブランド評価が印象的でした。
大人の翼」だったんですけどね~。
時代は変ったということですね~(´д`)



そしてお待ちかね製品フィードバック

アンバサダープログラム座談会というくらいだから、
お話する時間がたくさんあるのかな~と思いきや、
けっこうプレゼンタイムが盛りだくさんでした。

XPS13 2-in-1のアンバサダーで今回座談会に出席しているのは、
私を含め3名のみ!
お隣の席が空いていたので、お一人は多分、来られなくなってしまったのかな?

先程コンセプトをプレゼンしてくださった叶さんと同じテーブルになっており、
思ったことを全て遠慮なくお伝えしました。
あとから冷静に考えたら、製作した人を前に失礼千万だったかな……。
と冷や汗(゚Д゚)

時間ギリギリで名物部長さんも来てくださって、
アンバサダーの話をフランクに聞いてくださいました。
XPS 13の2-in-1モデルではなく、クラムシェルモデルで、
「ローズゴールド」カラーが発売されており、
色味を見たいと言うと、わざわざお使いになっている機材を持ってきてくださいました。


なんだろうこのハンパない
「エグゼクティブ感」wwww
いい色だったな~(´д`)



座談会まとめ

月並みなコメントですが、今回座談会に出席出来たのは本当に嬉しかったです。
座談会に出席する前よりも終わった後のほうが、
DELLというメーカのことが確実に好きになっていました。

日頃、仕事用に支給されているDELLパソコンが、とにかく丈夫で、
使い始めてそろそろ6年くらいになると思うのですが、
一度も恐怖のブルースクリーンエラーになったこともないし、
古いスペックなのに最新のWindows creators Updateも適用することが出来ており、
安定感のあるPCだな~。と感じています。

今回モニターさせていただいた機種は、
デザインやユーザビリティにおいて「安定」の先を行くPCだと感じました。
座談会でお話できた方々が、真摯になって作り上げたからこそ素晴らしい製品が生まれてきたんだな~となんだか幸せな気持になりました。と。

DELLの今後に期待!!
そして、
またアンバサダープログラムやりたい!!!

ってかなり長くなってしまいました……。
最後まで読んで下さってありがとうございました。









エグゼクティブ感ハンパないXPS13ロースゴールドが欲しいな~(*´艸`*)
と思った方は、ぜひとも↓からポチッと!!












コメントを投稿